1.テーマ

・ 3Dプリンタ部門:「3Dプリンタを活用したモノづくり」
近年,家庭でも手軽に扱えるようになった3Dプリンタをどのように活用されていますか?日常生活で使えるアイディアグッズからロボット競技会の部品まで,皆さんが3Dプリンタを活用して造形した,3Dプリンタならではの作品をお待ちしております.

・ ディジタルアート部門:「他者への思いやり」
最近は,心地よい社会生活のための,いかにしてマナーを守ってもらうかという点で多くの方々が苦慮されています.とくに2020年に開催される東京オリンピックや,観光大国日本としての整備についても,さまざまな課題があると聞いております.それが,いかにして「他者への思いやり」の気持ちをもってもらうかではないかと考えられているのです.そこで,今回は,そのような「他者への思いやり」を呼びかけるための作品をお待ちしています.

・ ウェブサイト部門:「身近な防災や減災対策の紹介」
先ごろの熊本県・大分県での地震では,大きな被害が出ました.被災された方々や地域では復興に向けて一丸となって取り組んでいることと思います.このような震災に対する減災対策や規模の比較的小さな災害に対する防災対策が各地で検討され実施されていることと思います.そのような地域の取り組みを紹介するような作品をお待ちしています.

2.応募資格
高校生の個人 またはグループ

3.応募の際の注意事項
3部門とも作品に用いる素材や写真および文章等は,応募者のオリジナルか著作権フリーのものを使用してください.

応募作品は,原則として,2016年10月1日~2017年9月30日に制作されたものとします.
応募作品は返却しません.
入選作品の著作権は長崎総合科学大学に帰属します.

※3Dプリンタ部門に関しての留意点:

・応募作品は,3D-CADのデータと3Dプリンタの造形物の写真(縮小画像)とする.この3D-CADのデータは必要なデータを格納されたウェブサイトサイト(フォルダ)として応募してください.

※ディジタルアート部門に関しての留意点:

・応募作品は,JPEG(最高画質)形式のファイルとし,画像のサイズは横800ピクセル×縦600ピクセルとする.

※ウェブサイト部門に関しての留意点:

作品内のすべてのページのHTMLファイルや画像ファイル等が格納されたウェブサイト(フォルダ)として応募してください.PHPで記述したり,CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を使用したりしないこと.
ウェブサイトのフォルダ名やファイル名には,日本語などの2バイト文字を使用しないでください.また,小文字と大文字は区別されます.
・応募作品はコンテスト審査用WWWサーバー(Linux)にアップして評価します。

4.募集期間
2017年9月1日(木)18:00~2017年10月3日(月)18:59 ご応募ありがとうございました.

5.応募方法

Webを活用した応募システムを利用しますので,以下の手順で行って下さい.

(1)参加部門を選んで,「応募フォームの請求」をしてください.応募フォームの記載されたメールが届きます.

応募部門により右側の部門をクリックすれば応募フォーム請求のページに行けます.

 

3Dプリンタ部門

応募の際に用意するものは以下の2種類です.

(1)3Dプリンタの画像ファイル( .igs .iges .obj ファイル,ただし,AutoCADで制作した場合には .dwg ファイルも併せて必要)

(2)画像ファイルの縮小画像(jpgファイル または .jpegファイルで縦横ともに350画素以下)

ディジタルアート部門

応募の際に用意するものは,以下の2種類です.

(1)作品ファイル(.pdf .jpg .jpegファイル)

(2)作品ファイルの縮小画像(jpgファイル または .jpegファイルで縦横ともに350画素以下)

ウェブサイト部門

応募の際に用意するものは,以下の2種類です.

(1)ウェブサイトを構成するファイルを圧縮して,ファイル転送サービス上へアップロードした先方のURL

(2)トップページの縮小画像ファイル(jpgファイル または .jpegファイルで縦横ともに350画素以下)です.

注意:

(1)ファイル名は半角英数字だけで構成して下さい.

(2)添付ファイルは,合計で8MB以下に留めて下さい.

(3)ウェブサイト部門についてはウェブサイトを構成するファイル群のサイズが大きくなるので,これらを圧縮して,ファイル転送サービスを利用して下さい.その場合,送信日から受取期限を5日間以上設定してください.

(2)応募フォーム先の記載されたメールに従って「応募フォーム」に記載してください.

送信ボタンを押したあと,受付メールが届くことを確認してください.受付メールが届かないときは,お手数ですが再度入力してください.

ただし,受付後も,何らかのご対応をお願いすることがありますので,連絡先など誤りのないようお願いします.

6.審査委員
学部内有識者数名

7.結果発表
2017年10月中旬 総合情報学部(各コース)のウェブサイトにて発表.入選者には個別に連絡します.

8.賞(部門ごとに,下記の賞)
最優秀賞(1名)  賞状及び副賞+「特待生B」出願資格+本学への招待
優秀賞(2名)   賞状及び副賞+「特待生B」出願資格
入賞(若干名)   賞状及び副賞
※賞状については,受賞1グループ1枚とさせていただきます.

9.表彰式(本年度は中止)
2017年11月3日(金・祝日)

各部門の最優秀賞受賞者(高校生代表者1名及び引率教員1名)を11月3日(金・祝日)本学に招待し,表彰式で表彰致します.
なお,優秀賞ならびに入賞の該当者について,(特別に表彰式に参加したい旨の申し出があった場合は,招待とはなりませんが)表彰式に参加していただき,表彰します.

 

諸般の事情により表彰式の開催が出来なくなりました.大変申し訳ありません.

各部門の最優秀賞,優秀賞ならびに入賞の該当者について公表するとともに,表彰式ならびに副賞を所属先に送付することで表彰にかえさせていただきます.何卒ご諒承くださいますようお願い申し上げます.

 

10.その他
毎年この『ディジタルメディア』コンテストを実施し,全国から多数の応募を頂いています.
過去の受賞作品もご覧下さい.

これまでの受賞作品はこちらです.

(ディジタルメディアコンテスト 実行委員長) 田中 賢一

問い合わせ:
〒851-0193 長崎市 網場町 536
長崎総合科学大学 総合情報学部 DMコンテスト
Tel:095-838-5181 (知能情報コース事務室) 
E-mail dm-contest (at) nias.ac.jp

 

PAGETOP
Copyright © ディジタルメディアコンテスト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.